生活苦もそれなりに楽しんでいこう。
                                                                                                                        
毎回思うことだけどね・・・
貧乏な底辺暮らしで、
最低の預金額しか無い私だけど、
この底辺生活、このぎりぎりの生活を、
私はそれなりに楽しんでいる感があるよ。

最初ひとり暮らしを始めたときは、
カードローンを組んでいたし、
毎月の支払いはそれなりに大変だったけど、

それがあるから
毎日気合で頑張れていた気がする。

迷惑をかけたくないと言う気持ちは、
活動の原動力になる気がするんだよね。

息子や嫁や孫に迷惑をかけたくないとか・・・
年老いた実家の両親には
絶対すがりたくはないとか

そんな気持ちは、
なんとしても踏ん張って
ひとりで頑張ろうという気持ちにつながった。

6-18 きー



カードローンも返済が終わると、
精神的にも少し楽になってきて、


本格的にブログも始めるようになって、
それまではなかなか
本気で取り組めなかったブログも
まじめに書く様になってみると、
ネットの収益もそれなりに出る様に成った。

そしてひとりの生活にも慣れてきて、
節約も覚えて
上手く暮らせるようになって来て、
余裕が生まれるようになった。

工夫次第で、生活に余裕が出てくると、
その節約とか工夫とかが
逆に・・楽しいなと思えるようになった。


そして私は、
昔の私とは少し少し変わって来れた。

半額食材を工夫して使ってとか、
だんだん色々と変われてきて、
昔の私って・・・
本当に馬鹿だったなと反省も出来た。



私はまだまだ・・・これからも・・・
生活苦という今の現状を悲しむことなく、
楽しんで生きていける自信が
有る程度はついたかも。


よろしければ応援してくださいね 
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ




メインブログ(❀╹◡╹)ノ゙
1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

★親子の金銭関係
★貧乏生活も何のその
★貯金の一部を息子へのちょい援助
★私は実行するだろうなと思う。